アクセシビリティ方針

トップページ

ウェブアクセシビリティとは、ホームページ等を利用している全ての人が、心身の条件や利用する環境に関係なくホームページ等で提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できることを言います。

当サイトは、ウェブコンテンツのアクセシビリティ等の規格である日本工業規格JIS X 8341-3:2010「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」(以下「JIS X 8341-3:2010」という。)に基づきウェブアクセシビリティ方針を作成し、誰もが負担なく情報を取得できるウェブサイトを目指します。

1 方針

    サイトは、JIS X 8341-3:2010の等級「AA」に配慮することを目標とします。

2 対象範囲

    東京都指定文化財情報データベース(パソコン向けサイト)配下のページを対象とします。

3 例外事項

    以下は修正対応が困難であるため、目標の対象外とします。
  1. ・修正用データが無い(修正できない)コンテンツ
  2. ・過去に作成した画像の一部
  3. ・外部から提供されたサービス及び付随するコンテンツ
  4. ・PDF、WORD、EXCEL等の文書ファイル
  5. ・動作のあるコンテンツ

4 目標を達成する期限及び等級

    2015年3月31日までに等級「AA」に準拠することを目指します。
    期限までに達成できない事項がある場合は、別途、達成の期限を掲載します。

5 点検結果等

    当サイトのJIS X 8341-3:2010に基づいた試験を実施し、その結果を公表します。
    当サイトのうち、試験を実施したページにつきましては、達成等級AAに準拠しております。
    本サイトにおける「JIS X 8341-3:2010 に準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記によります。
・達成した等級
    達成等級AA
・試験を実施したページ
    東京都指定文化財情報データベース(http://bunkazai.metro.tokyo.jp/)内のウェブページのうち、ランダムな方法とランダムではない方法を用い、ウェブページ単位で11ページを選択
・例外事項
    なし
・依存したウェブコンテンツ技術
    XHTML 1.0、CSS 2.0、JavaScript 1.5
・達成基準チェックリスト
    達成基準チェックリスト
・試験実施期間
    2015年2月1日から2015年2月28日まで

このページのトップへ