詳細情報

検索結果一覧

旧稲葉家住宅

種別都指定 有形民俗文化財
所在区市町村青梅市
指定年月日昭和56年3月12日
員数1か所
所有者青梅市(青梅市郷土博物館)
解説文 稲葉家は、江戸時代に青梅宿の町年寄を務めた家柄で、青梅でも有数の豪商でした。青梅街道に沿って土蔵造2階建ての主屋、門、棟割長屋が並び、主屋の東側に井戸と、北側には土蔵があります。
 間口5間半、奥行7間の土蔵造の主屋の表部分は、店舗として商業活動に充てられ、奥の部分は生活の場となっていました。
 店舗部分は、間口いっぱいに土間を持つ前土間形式で、防火戸の収納部となる袖壁を左右にもつ1階部分と、土壁で守られた登り梁形式の2階部分からなっています。軒の低い登り梁形式から、江戸時代後期(18世紀後半)の建築であると考えられます。
 また土蔵は明治19年(1886)頃の建築、棟割長屋・門・井戸屋方はその後の建築と考えられます。   
所在地青梅市森下町499
アクセスJR青梅線「青梅」駅下車徒歩10分
「青梅」駅から都バス(青梅車庫前行・裏宿町行)「青梅車庫」下車徒歩1分
公開情報【公開日】通年(ただし、月曜(祝日の場合は翌平日)・年末年始を除く。)
【公開時間】10:00~17:00(ただし、10月1日 ~ 3月31日は16:00まで)
【料金】なし
備考詳しくはこちらを御覧ください。
都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅 拡大表示

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅 拡大表示

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅 拡大表示

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅 拡大表示

都指定有形民俗文化財 旧稲葉家住宅

このページのトップへ